楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

2014年09月


それなりにラーメン屋さんを食べ歩いてきたつもりですが


061



こんなに景色の良いラーメン屋さんは来たコトありませんでした


059



湖麺屋なんて名前だけどまさかココまでとは思ってなかったです


063



そんなロケーションでいただくのは地元素材を使ったこだわりラーメン


065



いつもは東京コンクリート砂漠にいるボクですから


067



こんな環境で食べられるラーメンが美味しくないワケがなく


069



朝メシ食って2時間しか経ってないのにスルスルと入っていきます


072



同行者たちは一人2杯が当たり前のように食べてましたが


070



普通の人であるボクは普通に2杯を二人でシェアです


073



俺達限定で作ってもらった白正油ラーメンもかなりのモノでした


074



10月一杯ぐらいで山中湖テディベアワールドミュージアム内に移転するらしいので


BlogPaint



このロケーションで食べたい人は急いだ方がいいですよ




ひまひげと言うので行ってみたら混みひげだったので三ノ輪を離脱し入谷へ


002



約1年ぶりの訪問でしたがビールがプレモルに変わってたけど


004



エロチャーシューは相も変わらずエロのままでしたw


007



塩を食べたコトがなかったのでボクにしては珍しく頼んでみました


013



つけ麺がすごい人気あるようだけどラーメンの方もナカナカですよ


015



今つけ麺やってないからって帰っちゃわないで一度食べてみて下さい


010



濃厚民族には物足りなく感じるのかもしれないけど


011



店主がつけ麺休んでるとお客さん帰っちゃうって寂しがってますから


001



お願いですからつけ麺やってないからと帰らないで下さい




八王子系ラーメンといえば以前みんみんで食べて以来というコトになりますが


021



その特徴といえばやっぱり玉ねぎのみじん切り


025



ネギ抜きで!なんて頼んだりしたら特徴なくなりますね


023



大体の店が安くてチャーシューがウマいというイメージなので


029



昨今では素材重視とかで価格が高騰しているラーメン事情に於いて


027



大衆食と言われていた頃のラーメン代表格と言えるのかも知れません


031



この2種類のやわらかチャーシューがたくさん乗っかったラーメンで


030



800円というのはスバラシイ


026



久々にスープ完食とかスバラシイのは値段だけじゃなかったりして


020



油そばだけじゃない武蔵野のラーメン事情だったのでした



この店を知ったのはミレニアムだとか浮かれていた2000年のコト


BlogPaint



ただでさえ行きづらい秦野市にあったコノ店が山梨へと移転してしまい


004



食べるコトなく死んでいくのかもしれないと思っていたところ


008



山梨方面へ行く機会が出来たとなったらココにいるのは必然なのです


007



自宅の庭先というお店でいただくのは小田原系のラーメン


006



ココまで来て未食扱いにされるのは困るので食べるのは当然


009



チャーシューワンタンメンの一択になります


012



やや麺が柔らかいかなとは思いましたが全てにおいてハイレベルな


010



ココまで食べに来て良かったと思わせてくれる一杯に出会えました


013



小田原系ラーメンがもっと東京に来てくれるとイイのにな



と書いてファンと読みと書いてテンと読む場合


001



と書いて何と読むでしょう?


004



ナウです


008



一般では考えるコトができないぐらいナウなお店ですから


007



とってもランチタイムがお得だったりするのです


009



銀座まで足を延ばせばイイのだけど思いの外ランチ難民なコノ辺りで


013



ご飯おかわり自由にサラダやドリンクにデザートまで取り放題で


014



ゆったりできる空間に喫煙可能とか(゚∇゚ ;)


010



ナニゲに優秀なお店かも知れません(喫煙者にとっては)


016



ボクの食事中に隣の客が4本も吸ったのには殺意を覚えたりしたけど


003



食べ放題のデザートにあった杏仁豆腐がイケていて


017



アレコレ食べてなければオカワリしたいほどでした


018



ラーメンも悪くなかったりしたので


020



この辺りのランチ候補店リストに加えてもイイかなと思っています




#背あぶLOVE


006



IEK三ノ輪支部長が最近やたらとつぶやくもんだから


005



当然のごとく背脂は多めです(笑)


009



超駅前の立地とはいえこの地に於いてビックリの24時間営業


003



一体ドコの誰が夜中に食べに来るのか分かりませんが


010



す〇家みたいなコトにならないように願います


007



背脂の甘みよりもタレが甘いスープは想像外だったけど


012



何よりも想像外だったのがサービスでもらった半ライスの出来


013



ってか想像するべきだったのかも知れません


011



何時間も保温され続けたライスの末路を


008



サービスだから何も言いませんが24時間営業の弊害とも言うべき事実


002



次はラーメンだけにしようと思います




今年のラーメン界は大きな不幸が続いているようで


009



ラーメンの鬼と呼ばれた男の急逝もその一つ


013



残念ながらラーメンの鬼が直接作ったラーメンは一回しか食べてないけど


015



そのDNAを引き継ぐお弟子さん達がアチコチで活躍しています


017



北本という都心在住在勤の方には縁のない土地にも


011



キッチリとその遺伝子は受け継がれていたのです


016



ハッキリ言って支那そばや系の味かと聞かれるとちょっと違うと思いますが


018



ウマいラーメンを作るという遺伝子が感じられればいいのです


019



白メンマをやたらと勧める奥さんが若干うざったいけど(笑)


020



食事が進んだ頃に出される揚げネギにスープを入れて飲ませるあたり


021



やはりウマいもんを食わせたいというDNAなのでしょう


007



東京在住在勤のボクなのでそうそう来るコトはできませんが


002



機会があればまた来たいと思わせるお店でした



ある時はヌードルバーまたある時は豚王そしてその実態は


021



9月に入ってからは煮干王というコトになったようです


028



何でも展開スピードが早いのが凪グループの特徴ですが


034



1年半も経っていないのにコレが3つ目になるなんて


031



食べる方が追いつきません!


035



煮干王は好きな味なので24時間食べられるのはイイですけど


039



せめて年1回ぐらいでないとそんなに食べないボクには追い切れません


032



そんなボクですからこんどる屋の醤油とかも未食ですので


020



こんどる屋の復活をこれまたすごいスピードでお願いします




口ではダイエット中と言い続けているボクですが


004



ボクに会ったコトのある人は口だけだと思っているコトでしょう


010



なんでそんな結果になっているのかというと点火剤とでも言いましょうか


003



こういうコメ泥棒が存在しているのとサービスライスが悪いのです


006



ライスを口に運びスープをすするときの至福感


007



ああタマリマセンね


013



ココにも点火剤がありましたね


011



こんなコトしているボクですがそれでもダイエット中と言い続けます


001



炭水化物の連鎖は止められそうにないけども




そうココのお店はカラダに良いがテーマのお店ですが


002



それはオープンから14:00までのランチタイムの話


004



14:00を過ぎれば変態的こだわりの天才ラーメン職人の時間になります


007



そんな変態が今回20食限定で作ったのが家系ラーメン


010



IEK三ノ輪支部長が毎晩ツイートするから作ったのかも知れませんw


009



コノ人普段は鶏のスープばかりなのにいきなり作ったと思ったら


014



スープから麺から具に至るまでのすべてがハイスペック


012



そんじょそこらの変態じゃありませんぜ


015



そんな変態職人が作る限定を食べられるのは来店して会員になった人だけ


005



気になる人は会員になって変態っぷりを堪能して下さい


018



もう一つのお楽しみは変態かき氷ですね


017



試作品だか何だかのかぼちゃをいただきましたが


020



やはり何作らせてもコノ人スゲーわ(変態っぷりが)


021



次に行くときどんなの出てくるか楽しみだわー



↑このページのトップヘ