楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

2013年01月


新潟出張が終わりとなれば

R0012240



当然最後にキメるべきはココとなるのデス

R0012232



初めて新潟に来たときに食べたのが

R0012234



杭州飯店と昨年閉店した来味とココ

R0012233



その際に一番感動したのがココなのデスよ

R0012235



その翌年だったかな東京にお店はデキたけど

R0012238



スゴい行列店になっちゃって

R0012237



なかなか時間のないボクはイケないのデス

R0012239



本当は長岡にイキたかったけど

R0012241



また新潟でココに来れただけでヨシとします






生姜が効いたラーメンがあるとは聞いてました

R0012246



まさかこんなに盛られているとは思わず

R0012248



脇によけながらソロリソロリと麺をかき出す

R0012247



生姜を混ぜる前に一口すすってみると

R0012249



意外と何でもないスープのように思え

R0012250



生姜を一気に混ぜてすすってみると

R0012251



Σ( ̄ロ ̄|||)  こ、こ、これは

R0012252



いやあ世の中広いね

R0012245



七味入れたほうがさらに良くなるね

R0012243



おそるべし生姜らーめんとだけ言っておきます





基本的にチャーシューで育った我々ラヲタは

R0012273



多分というか絶対的に豚肉好きな人達で

R0012275



おいしい豚肉が食べられると聞けば

R0012277



すぐさま駆けつける訳デス

R0012278



ココはなぜかラヲタの方たちが集う

R0012282



裏通りにひっそりとたたずむ食堂酒場

R0012288



ツイッターで散々おいしそうなのを見ていて

R0012283



早々に来なければと思い

R0012279



出不精の女将を説きふせての来店デス

R0012281



マスターの出身地名物の四日市トンテキ

R0012287



コイツが何よりのオススメとのこと

R0012290



ごはんが食べたかったけど女将に止められ

R0012295



仕方ないのでもう一丁豚肉プリーズ!

R0012294



イベリコ豚のステーキだってさ!

R0012292



ああ、なんてステキな豚肉天国(●´ω`●)

R0012298



デザートも豚肉でいいぐらいだけど

R0012271



そいつは次の楽しみにしておきマス








イマドキのラーメンといえば美味しいのが当たり前

R0012143



ココ飯田橋もラーメン屋さんが多くあり

R0012145



シノギを削ってるワケだけど

R0012148



なんとなく一歩引いたスタンスで我が道をイクこのお店

R0012151



ボクの好きなアソコもこのお店の出身デス

R0012147



流行とかそんなのとは関係なく

R0012153



シンプルに作られたラーメンは

R0012150



たまに無性に食べたくなる味で

R0012144



飯田橋にキタときに他にイク余裕がありません

R0012155



支那そばとラーメンの違いは分かりませんが(´Д`;)





先月から続いた新潟出張も今回で終わり

R0012172



やっぱり新潟の締めくくりは寿司だろと

R0012174

R0012175



コチラへやってきた次第デス

R0012177

R0012180



実はココ新潟に来て最初にチャレンジした店で

R0012185

R0012184



予約が取れずに断念した人気のお店

R0012182



値段もソコソコでウマい寿司が出てくるそうデス

R0012181



最初にイッたお寿司屋さんはカワイイ女将がいて

R0012187

R0012188



にイッたお寿司屋さんは超絶サービスのおねいさん

R0012190



そしてココは超激カワイイおねいさんと

R0012191

R0012193

R0012194



新潟のお寿司屋さんはウマい寿司だけでなく

R0012196



おねいさん天国!

R0012197

R0012199

R0012200

R0012201



大将曰くいつもいるワケじゃないそうなので

R0012202

R0012203

R0012204



寿司でなくおねいさん目当てでイク人は注意デス

R0012205

R0012206

R0012207

R0012208



カワイイおねいさんでヒートアップしてきたので

R0012209

R0012210

R0012211



この後はいつもの古町のお店へGO!

R0012212

R0012213

R0012214



写真がブレブレで残念デスが

R0012221



このおねいさんも超激カワイイので

R0012220



お店を知りたい人はボクにメール下さい





<p><a href="http://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15011477/?tb_id=tabelog_1d6071e25d587d7dd4692ed4a638128ac6317bbd">雪家</a> (<a href="http://tabelog.com/rstLst/sushi/">寿司</a> / <a href="http://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/R7270/rstLst/">新潟駅</a>)

</p>


何度か新潟にはキテいますが

R0012171



多分ココはちょっとハズレのほうにアルと思います

R0012161



隣りがコインパーキングなんだけど

R0012164



ココに停めた人はすべてコノ店に来るという

R0012163



街ハズレにある繁盛店の代表みたいな感じ

R0012168



歌うように注文を聞く大将の「何にしますかー?」に

R0012166



「チャーシューワンタン!」と答える客の多いこと

R0012169



「チャーシューワンタンメンですね?」と確認する大将

R0012170



どんだけ無駄なやり取りなんだよ!って思いながら

R0012160



オレはちゃんとチャーシューワンタンメンって言ったもんね

R0012158



だなんて勝った気がした新潟の昼






ラーメンを世界へ!!

R0012339



昨年ロンドンでデビューした味噌ラーメン

R0012312



そいつが今週日本で食べられるということで

R0012311



プレオープンイベントにやって来ました

R0012313



マルコメの社長は坊主じゃありませんでした

R0012315



マルコメとコラボする龍旗信の松原氏のあいさつがあり

R0012317



鏡割りが行われます

R0012319



会場には塩麹や醤油麹を使ったチャーシューや

R0012321



塩麹を使った鳥肉のナンチャラや

R0012323



肉大根なんかがあって

R0012322



絶好調に呑みムード(笑)

R0012324



しかし今日は味噌ラーメンのイベントなので

R0012325



みんな行儀よく並んで待ちますよ

R0012329



そしてマルコメ味噌ラーメン完成でーす

R0012330



ヨーロッパを震撼させた味噌ラーメンがココに!

R0012331



マルコメの味噌以外に外国のナンチャラという調味料入りという

R0012333



まさに今ココでしか味わえない味噌ラーメン

R0012335



今週末の2日間各日200食限定で食べられます

R0012332



ヨーロッパまで行けない貴方は是非!





販売場所:マルコメ株式会社東京支社前(東京都新宿区高田馬場1-34-7)
       少量の雨雪天実施、荒天の場合中止

販売日時:2013年1月26日(土)27日(日) 11:30~16:00(なくなり次第終了)







おれマコト

ひとはおれを池袋一のトラブルシューターって呼んでる

前回で最終回っていったけど

なにやらアンダーグラウンドなんて

おれにぴったりのネタじゃないか

001



そんなわけで今回復活だ

おれ池袋のアンダーグラウンドには詳しいけど

ここは来たことなかったな

まずは出してくれ

003



これが川越で生まれた魚粉を使ったラーメンか

客をさばくスピードも大切だけど

なんとなく盛付けが雑な感じするぜ

005



川越でつけめん食べたときは魚粉が乗っかってたけど

ここでは最初から混ざって出てくるんだな

濃厚なほうを頼んだけどライトも気になるぜ

007



つけめんに較べてずいぶんと細いけど

なかなかいい食感なんじゃないか

これならLの250gも軽々といけそうだな

006



しかしこのカウンター席は食べづらいな

向かいのJDが写真撮るおれをやたらとチラ見

もしかして気があるんじゃないかと思うだろ

013



まあJDの左側が好みだったけど

ペチャクチャ話しながら食ってるから

あんたたちが食べ終わるまでに周りが2回転

008



ちょっとは他のお客さんも気にした方がいいぜ

しかも食えないと思ってた300gのつけめん

ペロッと食べちゃうんだから興醒めだけどな

012



あとこれはおれの年齢の問題だけど

やっぱり濃厚なのはこの歳にはきついな

次はおとなしくライトにしてみるよ

009



え、おれの歳がいくつかって?

本物のマコトだったらもっと若いんだけどな

残念ながらただのおじさんなんだ

010



だから今度こそ最終回にするよ

なんて言ったってまたやるんだからな

じゃまた池袋のラーメン屋で会おう!





このコメ泥棒!

016



世界一ライスに合うラーメンだって?

001



ほほう、それでこんなセットをヤッてるんだね

002



ホウレン草なんか添えちゃうと

006



コレだけでお昼ごはん成立してませんか?

004



そんなお得な気にさせる世界一ライスに合うラーメンとは

007



麺がスープから顔出しちゃって

010



ハチ切れそうな予感がひしひし

012



いやいやこれからが本番デスよ

009



こんな事しちゃったり

013



あんな事までしちゃうんだから

014



んー家系ラーメンってほんとにステキね

015



でも世界一は言いスギだろー





新潟のあっさり醤油の代表格と聞いて来ました

R0012231



昔の食堂然とした店内は相席当たり前のテーブル席のみ

R0012225



当然ボクも相席になりました

R0012227



対面には工事関係者と思しき二人組が陣取り

R0012228



写真を撮るオレを興味深く観察

R0012230



「あのー、何やってるんですか?」って

R0012229



写真撮りながら食ってるの見りゃ分かるだろ!

R0012228



写真を撮るのを不思議そうに眺めてたけど

R0012224



アンタらもラーメンきた途端にケータイで撮ってたよな

R0012222



相席しかない店だとイロイロと大変だわー




↑このページのトップヘ