楽しく飲んで食べましょう(タマニハシリマショウ)

主にラーメンの食べ歩き日記(嘘)です。 役に立たないブログなので流し読みでお願いします。

2012年05月



深夜の銀座を徘徊していると

松富 (2)


大体がキャバクラどうッスか?だったり

松富


葛西なら4,000円にしとくよ!の白タクなんだけど

松富 (6)


ラーメン一杯どうッスか!?

松富 (10)


なんてのがいたってイイじゃんねー

松富 (17)


そろそろ深夜でも暑くなってきて

松富 (5)


汁がキツくなってきたこの体には

松富 (12)


医食同源!!

松富 (15)


そんな事を言ってみた深夜2時

松富 (13)


いつもと違う店で罪悪感を減らしています

松富 (14)


母さん、僕も健康に気を付けられるようになりました

松富 (1)

もうそろそろ死んだほうがいいDEATHか?




中野辺りで待ち合わせするときに

牛の四文屋 026


ちょうどイイ感じの店である

牛の四文屋 002


駅から近く

牛の四文屋 005


茶色だらけ

牛の四文屋 006


こうなったら

牛の四文屋 009


待ち人なんて来なくても

牛の四文屋 010


いいかなーなんて思ったり

牛の四文屋 008


来ちゃったからにはオカワリで

牛の四文屋 011


さらに他の部位も食べられるね

牛の四文屋 012


茶色すぎるのでたまには

牛の四文屋 016


こんなのも入れつつ

牛の四文屋 014


茶色リターンズ

牛の四文屋 013


もう何のために待ち合わせたのか

牛の四文屋 022


分からなくなってきて

牛の四文屋 018


でも食べることは忘れてなくて

牛の四文屋 020


茶色と赤のグラデーションを楽しみつつ

牛の四文屋 025


いい加減になってきましたが

牛の四文屋 004


あぶっちゃダメでしょ

牛の四文屋 007


それだけはダメだって

牛の四文屋 024


なおこちゃんに言っておきました

牛の四文屋 001


あとは皆さんが確かめに行って下さい







おれマコト

人はおれを池袋一のトラブルシューターって呼んだりする

みんな久しぶりだな

に出てから4ヶ月ほど経つけど

すっかり季節も変わって暑くなってきたな

屯ちん 027


ここウエストゲートパークでも

みんな日陰を探しているしな

こう暑くちゃラーメン食うのも大変だよな

そうは言っても今回もラーメンがネタだ

屯ちん 001


あんただよな

池袋で昔から大盛無料でやってたの

おれ大盛無料の店って損した気がするんだ

屯ちん 004


特別限定メニューだって!?

あんた、おれが限定に弱いの知ってたのかい

しかも特別だなんて気になるじゃないか

屯ちん 013


麺の量が選べるけど

並っていったいどれぐらいあるんだい?

屯ちん 018


「並だと麺の量が少ないんで中が普通ぐらいです~」

なんだって!?

屯ちん 021


それじゃあ並って言わないんじゃないのか

小って言い方が妥当だろう

JAROに怒られちゃうんじゃないのか

屯ちん 016


麺の量については今度ゆっくり話そう

それにしてもご飯がほしくなる味じゃないか

麺の量よりもご飯サービスの方がいいんじゃないか

屯ちん 023


そのとき、おれの携帯が震えた

池袋のガキの王タカシからだった

「マコト、そのどんぶり良く見てみろ!」

屯ちん 014


いったいなんなんだ

このメタリックなどんぶりは?

普通のラーメンと違ってるな

これが特別ってやつなのかい

屯ちん 015


これだったらバイトに割られなくて済むしな

だてに20年ブクロでやってきたわけじゃなさそうだ

あんたやるじゃないか

屯ちん 007


そういや、このおしぼりもポイント高いぜ

いまどきのラーメン屋じゃ出す店も多いけど

こういうタイプの使い捨てがいいよな

屯ちん 008


内装もビミョウに金がかかってる感じだな

最近の店はこういうの多いけど

あんたはそんなんじゃなくて

屯ちん 012


むかしの一杯500円の姿勢を忘れない

丼の中身に金をかける

そんなんがいいんじゃないのかい

屯ちん 017


この街で長くつづいてるってことが

あんたがどれだけ受け入れられているかってことだからな

屯ちん 026


お、そろそろ店番にもどる時間だ

これだけ暑くなってくると

冷やした果物がウマいだろ

屯ちん 011


みんなも池袋に来たら

西一番街に遊びに来てくれよ

フルーツ冷やして待ってるゼ!




鶏煮干しなんて聞くと

三三七 020


三三七拍子をしたくなるとか

三三七 005


そういうわけではありません

三三七 004


でも、とろりそばなんて聞くと

三三七 012


脳みそがとろけそうなのは事実です

三三七 016


このスープはあえて濃厚に仕上げてあるそうで

三三七 014


どろりそば!!

三三七 011


ランチタイムはライスがサービスになりますが

三三七 017


思わずもらいたくなるほどの濃厚さ

三三七 009


ああライスさえあれば

三三七 018


今朝体重が増えてたのでガマンガマン

三三七 010


ぜひともヤセてからライス付きでリベンジしたいので

三三七 008


それまではサービス続けてくださいね

三三七 002


一生来れないかもしれませんけど・・・





ナイスショット!!

石坂ゴルフ倶楽部 059


言われるより言うことが多い僕ですが

石坂ゴルフ倶楽部 062


この日ばかりはワケが違います

石坂ゴルフ倶楽部 063


社長と一緒です

石坂ゴルフ倶楽部 065


あんまり下手なゴルフすると

石坂ゴルフ倶楽部 067


もう連れてきてもらえなくなるので

石坂ゴルフ倶楽部 072


午前中は1打勝ちました

石坂ゴルフ倶楽部 070


社長のホームコースだけに

石坂ゴルフ倶楽部 069


これ以上は良くありませんね

石坂ゴルフ倶楽部 074


はっきり言ってフカヒレなぞ興味ないですが

石坂ゴルフ倶楽部 076


ラーメンが他になかったので

石坂ゴルフ倶楽部 078


食べてみただけです

石坂ゴルフ倶楽部 077


窓に向って座ってると光が入り過ぎますね

石坂ゴルフ倶楽部 079


他にラーメンがないから食べただけですから

石坂ゴルフ倶楽部 082


別に感想はありません

石坂ゴルフ倶楽部 084


あ、冷やし中華のマーラーだれとごまだれのミックス

石坂ゴルフ倶楽部 086


すごくおいしそうでしたよ

石坂ゴルフ倶楽部 089


暑いから冷たいものがイイんだね






こちら葛飾区

もぐや@亀有 024


亀有駅前

もぐや@亀有 029


ラーメン屋です

もぐや@亀有 001


この地は以前に深夜徘徊したことが

もぐや@亀有 006


一度あるだけですが

もぐや@亀有 020


見覚えがあると思ったら

もぐや@亀有 010


まさか真裏に来ることになろうとは

もぐや@亀有 018


今日は珍しく家族同伴なので

もぐや@亀有 012


いろいろと食べられるので楽しみです

もぐや@亀有 015


ふと店内のホワイトボードを見ると

もぐや@亀有 013


限定の文字が踊っていたり

もぐや@亀有 008


一人では決してできない連食が

もぐや@亀有 021


可能になるのです

もぐや@亀有 022


娘もいたのでホントはつけ麺もあったのですが

もぐや@亀有 019


写真撮るのと食べるのとの両立は

もぐや@亀有 017


2杯が限界でした

もぐや@亀有 007


元プロボクサーの人がやってるんですってね

もぐや@亀有 003


ぼくのハートにアッパーがキマッタ感じでした

もぐや@亀有 026


ラーメンとは全然関係ないけど

もぐや@亀有 031


中川と麗子カワイソウじゃね?




おれフィリピンパブって好きじゃないんだよね

理沙 (1)


値段安いけど日本語話せない人と

理沙 (11)


なんの話をすればいいんだよ

理沙 (8)


って言ったじゃん

理沙 (37)


いやー、後で行くってお店に言っちゃったんすよー

理沙 (21)


おごりますから行きましょうよー

理沙 (30)


おごってもらいました

理沙 (27)


心配していた言葉の壁も問題なし

理沙 (18)


となればやる事はいつも同じです

理沙 (23)


顔は撮らないからーと言うと

理沙 (44)


お国柄でしょうか

理沙 (5)


皆さんなかなか大胆デスネ

理沙 (33)


そろそろお待ちかねのショット

理沙 (39)


どこへ行ってもこんな事ばっかやってて

理沙 (26)


家族が不憫でなりません

理沙 (12)


おれ矢沢が好きなんだよーと

理沙 (19)


女の子の手握りっぱなしの同行者

理沙 (20)


写真ばっか撮ってるおれと

理沙 (35)


どっちもドッチですネ

理沙 (10)


奥さん、こんな僕ですがこれからもヨロシク!




レバ刺しLOVE

白金金舌 (1)


コレを食べられるのも残りわずか

白金金舌 (20)


赤坂に電話するも一杯ですと言われ

白金金舌 (5)


どうしても食べたくて白金まで遠征です

白金金舌 (6)


コチラのお店も大盛況で

白金金舌 (7)


生肉の駆け込み需要を感じます

白金金舌 (12)


ほんとに食べられなくなったら

白金金舌 (13)


ナニでこの穴が埋められるのでしょう

白金金舌 (14)


このユッケは追加料金バージョン(雲丹入り)です

白金金舌 (15)


こんなに美味しい生肉たちが

白金金舌 (16)


食べられなくなるなんて許せない

白金金舌 (17)


もしかしたらもしかするかも知れないので

白金金舌 (21)


みんなの声を届けよう

白金金舌 (22)


もしかしたら奇跡が起こるかもね

白金金舌 (24)


意見は今日までだからね

白金金舌 (9)


さあ、みんなで言おう!

白金金舌 (3)


レバ刺しLOVE!








我々ラヲタの中ではそれほどではないけど

蘭州2F 015


アル筋の方たちにはかなり有名な

蘭州2F 002


上に書いてある平仮名の方です

蘭州2F 001


そう、2階の方です

蘭州2F 007


本来ココでは丼や定食のほうが

蘭州2F 005


この店らしさが楽しめるのですが

蘭州2F 008


僕がそれをやってしまっては

蘭州2F 009


このブログの趣旨に反してしまうので

BlogPaint


ちゃんと部下を連れてきています

蘭州2F 012


麻婆豆腐定食(並)デス

蘭州2F 010


何も知らないで来た部下はビックリしながらも

蘭州2F 011


おごりだと言ったら喜んで食べていました

蘭州2F 006


あくまでもこのお店は

蘭州2F 020


大盛(並の3倍)が面白いのであって

蘭州2F 019


サービスコーヒーがジョッキじゃなくなっても

蘭州2F 013


怒っちゃイケマセン

蘭州2F 004


この階段を丼持って駆け上がるおじさんの必死な形相も

蘭州2F 003


2階の大きな魅力の一つです


※特盛(大盛の3倍)は危険なので注意してください







BIGガストフェアだぜぇ

ガスト 054


というわけで

ガスト 001


ブロぐるめ!主催の

ガスト 038


「BIGガストフェア」ブロガー先行試食会とやらに

ガスト 017


お呼ばれしてまいりました

ガスト 018


開発者の方から苦労話などを聞きながら

ガスト 021


腹を空かせた20人のブロガーが

ガスト 007


出来上がりを待ちます

ガスト 028


並盛(200g)W盛(400g)でも同金額という

ガスト 029
ガスト 023


実はオレの嫌いな設定(今日は無料なのでいいです)

ガスト 031


ガストが作るとこうなるぜぇ

ガスト 034


スープ割りはできないぜぇ

ガスト 035


あつもりだってできないんだぜぇ

ガスト 033


というわけで小休止のビール(おかわり自由!!!)

ガスト 037


の後の大からあげ定食だぜぇ

ガスト 042


30gのからあげが8個も入ってるんだぜぇ

ガスト 046


ごはんの大盛が無料なんだぜぇ

ガスト 044


もも肉使用でジューシーなんだぜぇ

ガスト 049


残しても持ち帰れる袋まであるんだぜぇ

ガスト 051


どうだい?

ガスト 041


ワイルドだろぉ?


BIGガストフェアは今日からだぜぇ





どうも御馳走様でした

↑このページのトップヘ