俺たちがなくしちゃいけないもの

楽々 020





俺たちが忘れちゃいけないもの

楽々 005





何か分かるかい?

楽々 006





それは煮干だ!

楽々 007





渋谷に現れたがっつり煮干系

楽々 010





ライブハウスの暗い照明の中

楽々 011





昼限定で光るウロコ

楽々 012





来年は会えなくなってしまうなんて

楽々 013





耐えられずに足を運んだ俺

楽々 014





メンマが切れていたって

楽々 008





豚ラー油ごはんがあれば

楽々 015





生きていける俺だけど

楽々 018





29日で終わりだなんてつらすぎる

楽々 009





最後の2日間は特別なのを出すらしいので

楽々 017





なくなっちゃうけど

楽々 019





忘れない為にも食べに行こうぜ!